中央区日本橋人形町の鍼灸・整体治療院「人形町いとう治療院」のホームページです。人形町駅・水天宮前駅から至近。腰痛、肩や首の不快感、スポーツでの痛み、自律神経失調症に国家資格保持者の丁寧な施術

婦人科疾患について

  • HOME »
  • 婦人科疾患について

婦人科疾患について

鍼灸を受診される方の中でも、訴えとして非常に多いのが婦人科のお悩みです。

人形町いとう治療院は女性の患者さんが7割なので、婦人科疾患に悩まれる数多くの患者様の治療もしてきました。

訴えの多い症状

月経周期の乱れ・痛み

PMS(月経前症候群)

不妊

妊娠・出産に関わる体調変化

更年期障害

治療方針

 

婦人科疾患の共通点は女性ホルモンが深く関与していることです。

女性ホルモンには卵巣から分泌される卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)があります。

またホルモン分泌の調節は、脳にある視床下部と下垂体が関わっています。

視床下部は自律神経機能と内分泌(ホルモン)機能を全体として総合的に調節している組織です。

鍼灸治療によって自律神経の調節をすることで、ホルモンの分泌機能を正常化させることを目的としています。

 

自律神経のバランスを整える

 

自律神経は反対のはたらきをする交感神経と副交感神経が、シーソーのようにバランスを保っています。

最近の研究では、鍼灸治療を行うことで自律神経のバランスが整うことが詳しく分かっています。

◆リラックスするべき時にリラックスできる

◆シャキッと動くべき時にキビキビ動ける

自律神経を整えることは身体全体の調子を整えることです。

 

体内のリズムを整える

 

うつ病の人が上手に作れなくなるセロトニンという神経伝達物質があります。

セロトニンを分泌させるためには朝日を浴びて体内時計をリセットしたり、深呼吸をすることが効果的とされています。

さらに太鼓をたたく・踊る・歩く・走る・ガムをかむ等、一定のリズムで何かをするという行動がとても効果的だそうです。

私も今までに単純な動きをひたすら繰り返すことで、どんどん気分が良くなっていく経験をしていて、このことを知った時は非常に腑に落ちました。

睡眠のリズムもメラトニンというホルモンが関係しています。

身体機能には様々なリズムが関わっているのです。

その中でも女性が持つ月経のリズムには、自分が男性ということもありとても神秘的なものを感じます。

姉と妹という女性に囲まれた家族構成だったことも影響しているかもしれません。

鍼灸治療を定期的に行うことで、体内のリズムを整えるきっかけにしていきましょう。

予約・問い合わせはこちら TEL 03-6883-3598 月-木 10:00-20:00 土 10:00-18:00

PAGETOP
Copyright © 鍼灸 整体 人形町いとう治療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.