よくある質問① 鍼の材質って?

鍼灸治療で使われる鍼の材質には様々なものがあります。

現在、当院で使用している鍼はステンレス製です。

金や銀で作られた鍼も存在しますが、使い捨てが主流になった昨今ではほとんどの鍼灸院でステンレス製が使われています。

毎回捨てることを考えると、コストの問題が大きいのだと思います。

年配の有名な先生では、個人ごとに鍼を購入してもらう形で金鍼を使っているという話を聞いたこともあります。

金の鍼は体内に入ってくる感触も柔らかくて良いと仰っていました。

私も専門学生時代は、刺入技術を磨く為に一年時の実技では、銀の鍼を専ら使っていました。

同じ太さの鍼でも、ステンレスと銀では扱いが異なり、刺すと大きくたわむため技術習得には効果的だったと思います。

自らが刺される立場になっても、確かにステンレスより柔らかかったのをよく覚えています。

機会があったら、また使ってみたいですね。

 

======================================

【東京都中央区 日本橋人形町・水天宮前の鍼灸・整体治療院】

鍼灸 整体 人形町いとう治療院 Ito Acupuncture

肩こり・腰痛・自律神経失調症・ランニング障害でお悩みの方が大勢いらしています

東京都中央区日本橋人形町1-10-5 富士ビル2階

TEL 03-6883-3598

http://www.ken-hari.com

予約・問い合わせフォームより24時間受付中

LINE予約も可能です

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です