人形町の大観音寺に、千日回峰行を達成した光永圓道さんが来ます!

大型連休は有意義に送れましたか?

今週末は神田祭ですね。人形町は街全体がお祭りモードになって来ていることをビシビシ感じます。

また今週の木曜日には人形町の大観音寺に比叡山で千日回峰行を達成したことで有名な光永圓道さんが来るそうで、人形町通りにそれを知らせる旗がたくさん揺られています。

千日回峰行とは・・(天台宗ホームページより)

相応和尚により開創された回峰行は、文字どおり、比叡山の峰々をぬうように巡って礼拝する修行です。

千日回峰行は7年間かけて行なわれます。1年目から3年目までは、1日に30キロの行程を毎年100日間行じます。定められた礼拝の場所は260箇所以上もあります。4年目と5年目は、同じく30キロをそれぞれ200日。ここまでの700日を満じて、9日間の断食・断水・不眠・不臥の“堂入り”に入り、不動真言を唱えつづけます。

6年目は、これまでの行程に京都の赤山禅院への往復が加わり、1日約60キロの行程を100日。7年目は200日を巡ります。前半の100日間は“京都大廻り”と呼ばれ、比叡山山中の他、赤山禅院から京都市内を巡礼し、全行程は84キロにもおよびます。最後の100日間は、もとどおり比叡山山中30キロをめぐり満行となるものです。

光永圓道さんは2009年にこの大変な苦行を満行し、ニュースにも取り上げられました。

満行した方は「大阿闍梨」と呼ばれ、たくさんの人から尊敬される存在となります。

 

人形町の大観音寺では東日本大震災の復興祈願のために2012年5月から毎月11日に護摩供養をしており、5周年を機に大阿闍梨をお呼びして護摩を行うそうです。

2012年東京新聞より

大観音寺は妻の実家と縁が深く、当院でも昨年の開院の際には住職より「院内安全」のお札を頂戴しました。

今回の5周年護摩修法にあたってはポスターや旗のデザインも妻に任せていただき、この地域に貢献できたことを大変うれしく思っています。

 

平日の開催なので仕事のある方も多いと思いますが、とても興味深い催しになりそうです。

日時 2017年5月11日(木曜) 15:00~

場所 人形町 大観音寺(東京都中央区日本橋人形町1-18-9)

 

======================================

【東京都中央区 日本橋人形町・水天宮前の鍼灸・整体治療院】

鍼灸 整体 人形町いとう治療院

肩こり・腰痛・自律神経失調症・ランニング障害でお悩みの方が大勢いらしています

東京都中央区日本橋人形町1-10-5 富士ビル2階

TEL 03-6883-3598

http://www.ken-hari.com

予約・問い合わせフォームより24時間受付中

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です