嬬恋高原キャベツマラソンに参加しました

先週の日曜日7月2日に群馬県の嬬恋村で行われた「嬬恋高原キャベツマラソン」のハーフマラソン部門に参加してきました。

マラソン大会に出場するのは大学を卒業してから初めてで、これまでは学生時代の反動からもう当分レースには出なくていいかなという気分でした。

そうして自分では走るけどレースには出場しないスタイルで過ごしていましたが、鍼灸師という職業を通して数多くの市民ランナーの方々と接する機会に恵まれ、ランニングに対するアドバイスや身体の使い方の指導などをさせてもらう経験をしながら、自分もレースに出てみたいという気持ちが少しづつ湧いていました。

人形町いとう治療院を開院してからは、ランナーの方を見る機会がさらに多くなり、走りたいという気持ちもより強くなってきました。

久しぶりのレースに選んだのは群馬県の嬬恋高原。

私の両親が北軽井沢で経営するレストラン「パンカーラ」からも近く、土曜の仕事が終わってからレンタカーで移動し前日から宿泊させてもらいました。

標高が高く空気が薄い・かなりのアップダウンもあるということでタイムを狙うコースではないのが少し気楽なのと、夏のレースだけど高原なのでさわやかで心地いい気候ということでここを選びました。

長く続く上り坂は学生時代の合宿を思い出させるとてもハードなものでしたが、周りのランナーたちと切磋琢磨して進んでいく雰囲気がとても新鮮で心強く感じました。

長い距離や上り坂を走るために必要な体力は足りておらず、練習不足な自分の現状を知る良いきっかけになりました。

それでも走り終えたときの爽快感は心地いい!

今回の反省点を生かして、どこかでまた挑戦しようと思います。

 

 

 

======================================

【東京都中央区 日本橋人形町・水天宮前の鍼灸・整体治療院】

鍼灸 整体 人形町いとう治療院

肩こり・腰痛・自律神経失調症・ランニング障害でお悩みの方が大勢いらしています

東京都中央区日本橋人形町1-10-5 富士ビル2階

TEL 03-6883-3598

http://www.ken-hari.com

予約・問い合わせフォームより24時間受付中

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です