観葉植物の剪定

春になったので治療院内の観葉植物を剪定してみました。

2016年11月に開院した際に、観葉植物をお祝いにいただきました。

東側のガラス窓沿いに置いて、たまに水やりをし1〜2回ほど植え替えもしました。

 ホワイトブッシュ

ゴムの木

特にゴムの木は大きく垂れ下がってしまい、どうすべきか悩んでいたところ、ネットで剪定という作業が有効だという情報にたどり着きました。

 

植物を人体に例えて考えると、葉や枝を切ることが手や足を切断する様な気がしていましたが、園芸のことを発信する意見に触れると誤解だった様でした。

人間が飼育する以上、環境に合わせて剪定しながら成長させていく方が、植物にとって健康的だそうです。なるほど納得。

 

見様見真似で剪定バサミを入れてみました。

だいぶスッキリしました。

あとは成長を待ちます。

(葉が出て来なかったらどうしよう・・)

 

======================================

【東京都中央区 日本橋人形町・水天宮前の鍼灸・整体治療院】

鍼灸 整体 人形町いとう治療院 Ito Acupuncture

肩こり・腰痛・自律神経失調症・ランニング障害でお悩みの方が大勢いらしています

東京都中央区日本橋人形町1-10-5 富士ビル2階

TEL 03-6883-3598

http://www.ken-hari.com

予約・問い合わせフォームより24時間受付中

LINE予約も可能です

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です